1. 和柑スカルプケアローション

和柑スカルプケアローション

管理人の評価(平均:2.6点)
価格 1,593円(Amazonを参照)

霧島連峰えびの高原の水と、トウヒエキス・陳皮エキス・ゆずセラミドなど柑橘系のエキスを配合した育毛剤。

女性用育毛剤には珍しい、爽快感があります。アルコール・メントール・ヒマシ油などによる刺激も少々あり。

 

感じた効果 ⇒ 3

地肌がスッキリします。皮脂の出すぎでベタつき、抜け毛が多い人はすぐに効果を感じられそう。乾燥するタイプの人にも、柑橘のオイルが効果的かも。

メントールとは違う種類の爽快感があり、それがけっこう長く続きます。地肌にジワジワ浸透する感覚があるので、刺激に弱い人には不向きかも。

 

成分の内容 ⇒ 3

有効成分はグリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、ニンジンエキスと標準的なもの。その他は大豆エキス、陳皮エキス、センキュウエキス、トウヒエキスなど漢方よりの保湿成分が多めですね。

ニンニクエキスやエタノール、メントール、ヒマシ油など、ちょっと刺激があり刺激もある成分も。

 

買いやすさ ⇒ 2

ドラッグストアのほか、バラエティショップなどでも扱われていますが、Amazonなど大手通販サイトで探した方が早そう。あまり、見つけやすくはないですね。

 

使いやすさ ⇒ 3

直線的に勢いよく出てくるスプレータイプ。通常のスプレーより、地肌にピンポイントに吹き付けられます。容器も細長く軽いので握りやすく、使いやすいと思います。

ただワンプッシュで吹き付ける量が多いので、慣れないとどのくらいの範囲に吹き付けたらちょうど良いか、つかめないかも。顔に流れないように気をつけてつかいたいところ。

 

価格 ⇒ 2

定価は5,000円くらいなんですが、ネット通販だと2,000円弱で販売されていたりします。安く買えるチャンスがあるのはいいですが、価格が安定していないのはちょっと不安を感じる点ですね。

 

柑橘の香りと働きの、スカッと感が強い育毛剤です

バラエティショップで見つけて買った育毛剤ですが、パッと見「和樹」かと思いました

正しくは「和柑」です(笑)

 

名前から想像できるとおり、柑橘系の成分が多く配合された育毛剤です。液自体は特に柑橘類って感じはしませんね。どちらかというと、アルコールを強く感じます。

頭皮に液を吹き付けると、ジワジワ染みこんだあと、表面がちょっとヒリつく感覚があります。

油分もちょっと多めなのか、ヌルつく感覚も同時にありますね。

液は無色透明で、粘り気も特にないんですけどね。吹き付ける液の印象と、肌についてからの働きがちょっと違うみたいです。

 

吹き付ける勢いが独特で、1回の噴射でけっこうな量が出ます。なので、気になるからといって一ヶ所に噴射すると、顔に流れるほど出てしまうと思います。

この勢いは噴射ノズルの構造によるものみたい

ぽこんと飛び出した部分が、噴射を強くさせてるんでしょうかね。

 

使い方は朝晩、頭皮が清潔な状態で地肌に吹き付け、爪を立てないようにしてマッサージします。シャンプー後は、髪の水分をよく拭き取ってから使えばよくて、髪をドライヤーで乾かす必要はないみたいです。

最近は、そういう使い方のものが多い印象ですね。一度髪を乾かしてからだと、地肌を濡らすのためらっちゃうから、タオルドライで良いのは助かります。

 

抜け毛は減るなーというのは感じます。産前産後とか、ストレスなどで一時的に抜け毛が増えている人には、速効性を感じられるのではないかと思いますね。

血行促進と保湿という、女性育毛剤としては標準的な働きながら、刺激と爽快感もそれなりにあります。女性用育毛剤は使い心地が優しく、スカッとはしないものが多いので、スカッと感が欲しい人にはお勧めしたいですね。

ただ、自分が続けて使いたいかというと、あまり・・・。悪くはないんですが、特にこれまで使っていた育毛剤から、切り替えたいというほどではなかったです。

販売しているところによっては、とても安く買えるので、試しに使ってみるにもいいかもですね。

和柑スカルプケアローションの販売ページはこちら

 

こちらもどうぞ

すっごい育毛剤(生産終了)

ビワの葉のエキスを配合した、自然由来の保湿成分を多く配合した育毛剤です。パッケージやボトルのデザインはあまりオシャレじゃないし、刺激も強いので、女性むけではないかなと感じました。